アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「病気」のブログ記事

みんなの「病気」ブログ


おひさしぶりです

2011/06/14 21:50
こんばんは、ずっと放置していました。
GW明け5月14日〜6月13日まで、入院していました。
幼少時から中耳炎を繰り返していて、鼓膜に大きな穴が開いていました。
それを再生する手術のため某大学病院にいました。
全身麻酔の2回の手術は、上手くいき、あとは機能が回復していくのを
待つだけです。
耳以外は、健康体で飲食も比較的自由だったので、
病院内にある、スタバとローソンと仲良くして、
UCで入院するよりお気楽な生活をしていました。
それではまたぼちっと更新してゆきます。
退院の日窓から見えた風景

画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4


署名しました

2009/11/29 15:16
今は飲んでいないけど
西洋医学にはないものを絶対もっていると思う。
治療法として有効だと思う。
ので、ネットから署名しました。
『漢方保険適用外」反対署名提出へ

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/economy/medicines/?1259469764
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


打った

2009/11/24 21:48
新型インフルワクチン接種してきました。
検温→問診票記入→診察→接種
と一連の流れは季節性と一緒でした。
問診票と一緒に渡される注意事項の用紙は
看護師に”よーく読んでね”と念押しされました。
季節性との違いとしては、国産と輸入物の有効性と
安全性についてみたいな項目がありました。

もう注射器にワクチン注入した状態で冷蔵庫にスタンバってて
らっ!というまに終わったので、写真とれませんですたぁぁ
チクッとはしましたが、そんなに痛くなかったです。
ていうか 私は注射好きなので。。。。

福岡市では、新型ワクチン接種に助成制度があります。
最優先接種者で
かつ市県民税非課税(収入が無いのだ)の人は対象となります。
区役所で所定の申請書で申請したら、
証明してくれて、それを病院に提出したら
接種料免除になります。
きっと他の都市でも実施されてると思いますので
心当たりのある方は調べてみるとよいかも。
働きだしてこれまでずーっとまじめに
税金払ってきたから
これくらいお世話になってもいいっしょ!
利用できるものは利用していきます!!!

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


NHK特集

2009/11/23 22:39
を見てます。
人の細胞摩訶不思議
がんだけでなく、
人はいつでも病気になる可能性が
あるってこと。

がんに限らず他の病気も
どんどん特集があったらな。

人は、死ぬまで、生きていくんです。
”生きている” だったかな。
深い言葉だと思った。

京都大学の教授の研究が
興味深かった。


今日はとても天気がよかった。
にもかかわらずゴロゴロよく寝たよ。


さあ 明日は動くべ。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ワクチン

2009/09/10 18:45
先週から体調を崩していたのですが、
本日外来で検査して、CRPは0.4(ギリギリセーフ 汗)
貧血も改善上昇中との結果がでたんだよ〜
あーーー良かったっす。(汗^^;)

信じるものは救われるでございますんぁ。
食事をエンシュア中心に切り替えて静養したのが良かったみたいさぁ。

ところで
巷ではやりの新型インフルエンザ!
あれ程報道されているにもかかわらず、
病院に来る人のマスク着用率

低すぎじゃぁぁぁぁ

色んな菌がうじゃうじゃいる所が病院なのに、
インフルエンザが流行っている時は病院に近づくなって
ドクター自身が言う位なのに、、、、
皆 自覚なさすぎさぁ。。。。

それと、今日主治医と話してたんだけど、
今新型インフルのワクチン製造でてんてこ舞いしてる
ってことは、季節性のインフルワクチン製造にも影響がくるわけで、
去年よりワクチンは確実に減るわけで(その分新型つくってるから)、
希望者全員が接種できるかわからんヨン様!と。
予約しときなさいと。
はい! さっそく予約してきたさぁぁぁぁ。

接種解禁は10月13日だそうですヨン様!
皆さんご予約はお早めに!


記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


信じる

2009/07/27 00:01
プレドニン(ステロイド)を減量してから
一週間が経ちました。
最近体調が下降気味
お腹は有形便だけどもやわらかめ
時々赤茶色がついてくれる。
ハッキリ出血と判断出来ない位

あわてて病院に行き主治医に相談
”そんなに悪くなっている様子でないので
 しばらく様子を見ましょう。
 せっかくここまできたので又プレドニンを増量
 したくないので。”とのこと

私は、プレドニンが増量に逆戻りすると思っていたので
大丈夫かなという一抹の不安がありますが、
うちのドクターの判断は
(LCAPを始めるタイミングとか食事を始めるタイミングとか色々)
私にとって辛い決断だったりするんだけど
的確な判断だと思い知らされる事が多いので
今回もドクターを信じて、
このまま安静にして落着く事を願います。
食事は量を極端に減らしてエンシュアリキッド飲んでます。
昨日今日と寝てテレビばかり見ていました。
まだ有形軟便続いてますが
トイレ回数は増えていません。1,2回です。しぶり便も無し
症状が悪化してきたらいつでも電話して指示を仰ぐことを
ドクターと約束が出来ているので安心です。

暑い中リハビリと称して毎日歩いて日光に当たっていた事
(去年は入院ベッド上でオリンピック三昧で日光にあたっていない)
クーラーの効きすぎた商業施設にはいって、やられた事で
夏バテのようになってしまったのが原因のような気がします。
養生養生

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


UC総合情報誌

2009/06/05 13:07
UC(潰瘍性大腸炎の事)の情報に関して
不良患者なのであまり有用な事柄は発信できないでいます。
なにか役に立つ情報ッてないかなーーって
色々考えていたのですが、
昨年入院した時に知った雑誌の紹介をします。

UC歴2桁ですが、昨年初めて存在をしりました。
患者の皆様はあたりまえでご存知の雑誌かもしれませんが、
もし未だ知らない方がいらっしゃったらと思いましたので、
下記にHPのアドを載せておきますね。
面白い記事やためになる特集があったりします。

私は、L-CAP機械の業者さんから一冊もらい
主治医からバックナンバーを貰ったり、貸していただいたりしました。
年間購読はしてませんが、本屋でお取り寄せしたり、ネットで
購入したりしてます。
参考になれば幸いです。!^^!



http://www.mikumosha.co.jp/ccjapan/ccjapan.html

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


通院と治療法

2009/01/20 14:08

16日金曜日のこと
今年最初の通院日でした。
採血をして待つ事30分
今回もALL OK!
気を抜かず風邪を引かないようという注意をもらい
診察10分位で終了

潰瘍性大腸炎は原因が解明されておらず
これ!といった治療法が確立されてない病でありまして
人それぞれ治療法が微妙に違います。よね?
病気の関係者以外には??の世界ですが、患者同士では
なにかの参考になるかもしれないので
ここで今私の飲んでいるお薬をのせておきます。

ペンタサ錠250    2錠/回 4回/DAY
ビオフェルミン4g    1包/回 4回/DAY
プレドニン錠5mg    1錠/回 2回/DAY(減量中)
アルタットカプセル37.5 1コ/回 2回/DAY
イムラン錠       1錠/回 1回/DAY
*イソジンガーグルとデパスとモーラステープと
 酸化マグネシウムも適宜もらっています。
 イソジンは51適用ですが、それ以外は51適用外です。よね?

病歴が長いせいか、体質なのか、私にはステロイド(副腎皮質ホルモン)
であるプレドニンがあまり効きがよくありません。
それでプレドニンの注射や注腸の治療法から
去年の今頃入院中、完全絶食+L-CAP療法に移行しました。
外来では依然プレドニンの経口服用の治療でしたが、
11月の再入院中に主治医と話して、外来での新たな治療法として、
イムランという免疫抑制剤を追加しました。
その頃からイムランを飲んでいます。
吐き気等の副作用で体質的に合わない方もいらっしゃるようですが、
私はこれといって変化もなく普通に服用できています。
このお薬が私にとって効能を発揮してくれる事を願います。
ステロイドは副作用が色々あって困りますので。
早くステロイド切りたい!

ついでにL-CAP療法は効きます。ステロイド服用より全然良いと思います。
血管が細い方(つまり私)はちょっと辛いかもしれませんが、
お薦めできる治療法だと思います。よね?
腕に針が通せないので、私の場合子供用の針を使って
足の付根の静脈を使って治療しました。
L-CAP療法についてやステロイドの副作用について等
詳しく書いていきたいのですが、文章書く事が得意でないので少しずつ
思い出したときにでもUPします。

プレドニンとイムラン服用していて感染症(風邪等)に注意は必要なので
外出時にはマスク必須です。手洗いうがいも必須です。
去年入院中、病室の入り口に手の殺菌ジェルと一緒に置いてあった
サージカルマスク(面会者等は着用義務)を愛用中
(そうです病院より拝借してきましたヘヘ)



画像

どっからみても変質者

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


振り返れば

2008/12/20 21:55

病室から見える景色しか
思い出せない1年でした。
1月〜 3月  81日 49日
7月〜 9月  57日 29日
9月〜11月   62日 42日
   入院数 200日 内絶食120日
おいっ 4ヶ月も飯くってないのかよ!
そりゃ 今食欲がどん欲なわけだ^^
体重増加傾向 ここで食い止めなきゃ!だ
日焼け止め 余りまくってる。
(来年使用出来るのかな?)
北京オリンピックは平日昼間っから
テレビにかじり付いてたな。

そういえば初夏に就職活動している時
内定の連絡を1件受けたなあ。
嬉しかったな〜
来年は仕事探しで辛い日々が来るだろうが
それによるストレスで病気再発しないように
病気と共存して
付き合っていかなければなりません。
優先課題だね。

これまた大変なのじゃぁぁぁぁ
頑張るん!

明日はM-1の日じゃあ。
別に予定も無いし楽しく拝見しましょ!
画像
家庭菜園は続くよどこまでも〜これはかつお菜です。福岡ではお雑煮にいれます。



記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6


手洗いうがいは必須です

2008/12/16 23:37

今日は母の病院に付き添って某大学病院へと行ってまいりました。去年は母が入退院を繰り返し、今年は私が入退院を繰り返し2年連続で病気に振り回されてる家族です。12日に厄払いに行ってきたので、来年は穏やかに過ごせたらと願うばかりです。
さて、この某大学病院、本日の内科予約数600件以上、病院全体で3000件近くの予約数。ここへ新患がくる訳でどんだけ待つんだろうと、想像したらゾッとしました。ここは救急救命も小児救急も周産期医療ありでとてもありがたい病院であります。外来と入院と救急は別なのでしょうが、外来だけで人人人のあの慌ただしさ!いざというときの救急は大丈夫なのだろうか?と一抹の不安を覚えました。というか、やっぱ病気にはならないのが一番 健康であればたらい回しにされるような不当な悲しみに合わなくて済むな と実感したのでした。(入院だって、ここは紹介状があっても1週間位平気で待たされます。それか、大きな個室に入れられる時もあります。)

しかしあの人の数。病院の連携ができているから、単なる風邪等の患者さんはそうそう来ない病院なのに、ということは難しい患者さんがあんなにいるんだね〜有名だからとかセレブだからとか頭がいいからとか仕事無いけどとかはでは免除されませんからね、病は誰にでも襲ってくるから怖いです。解雇も大変だけど、難病も大変なんだよね、、、って私ッてダブルパンチじゃん!とのりツッコミをしつつ能天気に生きてくわけです。オェイ!!!^^v

画像
今日のおやつ アンを砂糖で丸めたようなもの 甘いよ〜(笑)




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


タイトル 日 時
ごぶさたでございます
どーもです。 再開したと思ったら、こんなに又時間が経ってしまって、、、 ブログ一周年記念日も過ぎ去って、、、あはは ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/11/27 22:13
倦怠感
う〜ん 体調下降気味 養生 養生 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/09/25 08:26
今日は
一番奥上の歯を抜いた。 少し痛い。 ボルタレンでも飲んで寝るか。 オヤスミナサイ。。。。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/06/17 23:12
切開
数日前から奥歯が痛かった。 昨日から歯茎が痛くなった。 歯茎が腫れているようだ。 もう歯槽膿漏か? 意を決して歯医者に飛び込む。 虫歯治療の被せものから細菌が入って 歯の根に膿ができて それで歯茎が腫れたとの事。 根尖病巣というらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/06/03 23:10

トップへ | みんなの「病気」ブログ

ご意見ご感想等何かありましたらaota209@excite.co.jpまで

ノンキャリア事務員のふーたんぬるい日記 病気のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる